音楽学校 アルファノートミュージックスクール ~立川・国立で楽器を習う~

Blog

講師ブログ

温泉バカ話その1『源泉かけ流しと塩素について』(ギター四月朔日義昭)

こんにちは、ギター/作曲レッスン担当の四月朔日です。実はかなり前ですが、温泉好きが興じて夫婦で温泉ソムリエの資格を取りました。これまで全国の温泉を300箇所ほど巡ってこの世界の奥深さに日々触れています。今日は源泉かけ流しと塩素剤についてお話をします。

温泉道の諸先輩方もよく言いますが、スーパー銭湯の匂いが温泉の匂いなんだ、と思っていましたが、あれは塩素臭といって、循環された温泉の中に塩素剤を投入して、人の雑菌をやっつけたときに生じる臭いが塩素の匂い(プールの匂いに近い)です。プールはこの塩素をえげつないくらい投入するので、めちゃくちゃ肌荒れするんです。
不特定多数が入るスーパー銭湯などはレジオネラ菌発生のリスクがあるので、塩素の使用は致し方ありません。

本物の温泉というのは源泉かけ流し。湧出地から生まれたままの温泉を浴槽に入れる、もしくは熱交換による加温などですが、それが出来るには施設側の設備や泉質、源泉温度、湧出量、レジオネラ菌の検査結果、都道府県の保健所の兼ね合いなどかなりの項目をクリアする必要があります。草津温泉などは最も湧出量の多い万代鉱源泉が毎分6,200リットル。これだけ多く、かつ菌を殺してしまうほどの酸性泉なので、塩素剤の投入の必要はないんです。

塩素については家庭のお風呂にも含まれています。というのも水道水には残留塩素濃度を必要最低限の0.1mg/L以上0.4mg/Lという基準があり、美味しく飲めるギリギリの量が入っています。当然、この水道水を沸かすわけですので、家庭のお風呂も塩素入りです。塩素がどれだけ残っているか?は浄水場からの距離に依存します。浄水場が近い家庭の残留塩素量は基準値よりもかなり多い傾向です。もし家庭のお風呂で肌が荒れる傾向にあるようなら、ぜひこういった塩素除去剤を試してみてください。バスソルトやヒマラヤ岩塩を入れると更に効果が高まります。塩分は体を温めるだけでなく、肌のコーティング要素もあります。健康を保つために体温を下げないようにこの塩の成分はとても大切です。もちろん湯上りのスキンケアは忘れずに。


今日お話した源泉かけ流しについては温泉仲間のぐっちさんが立ち上げた『純温泉』に更に詳しい説明が記載しています。以前ぐっちさんとお茶したときにたまたま撮影機材を持っていたので、インタビュー映像を撮ったものがあります。ご覧ください。

次回も温泉バカ話その2をお届けします。

PLEK ウクレレ レコーディング(ギター&ウクレレ熊野隆太)

こんにちは!ギター・ウクレレ講師の熊野です。

何人かの生徒さんにはお話しさせて貰いましたが先日始めて杉並区にあるSLEEK ELITEさんにお邪魔させてもらいギターの調整をしてもらいました。こちらにはギター、楽器のネック/指板上で起きている全てのことを数値化し、目に見える形で示してくれるPLEKという機器を導入されており知人からの勧めもあり、いざ方南町へ。

このように弦を張ったままのギターを機器に入れてギターの状態を測定してもらい、どのように調整して行くかをご相談。丁寧な説明を頂きネックの調整、フレットのすり合わせ、ナット調整等を行ってもらいました。後にスタジオに行って状態の確認を行ったのですがハイポジションを含めて全ての場所でちゃんと楽に弾ける状態になりました.うーん、ありがたい♪ギターの状態を数値化して保存してもらうので、今後同じ状態に戻すということが出来るのも有難いです。改めて別ギターもお願いしようと思っていますb
広瀬さん、また宜しくお願い致します。


また、先日、スクール代表の四月朔日さんからのオファーで某映画挿入歌のウクレレのレコーディングをアルファノートスタジオで行いました。

よりウクレレらしいサウンドを、という事でソプラノウクレレをお借りして使い、ハイGとローGの弦を使い分けながらのREC。
無事にOKを頂きました。ギターも良いですがウクレレにしか出せない世界観もありますね〜。ありがとうございました。

もう8月も終わりですね、皆さんはどんな夏を過ごされたでしょうか?
また次回!

夏休み(フルート吉田水貴)

こんにちは!フルート講師の吉田です。
夏休みは如何お過ごしでしょうか?

私は、先月も行ったばかりですが…またまたディズニーランドへ行って来ました!
張り切って朝早く向かったところまでは良かったのですが、満員電車と容赦ない暑さのせいでディズニーランドへ着いた時点ですでに疲労困ぱい。それでも休みながら18時までは楽しみましたが、お土産屋さんが混む前に買い物を済ませ、この日はホテルへ宿泊♪
翌日は、イクスピアリの中の映画館でアラジンを鑑賞。とってもとっても面白くて、映像も綺麗で最高でした!

お盆休みは、地元福島県南相馬市での演奏会に参加するため久しぶりの帰省。愛犬のサクラとイチゴは、いつも大歓迎でお出迎えしてくれます♪

今回の演奏会、開催は2回目なのですが、今年も中学校吹奏楽部時代の恩師の指揮のもと、当時の課題曲や自由曲などを演奏し、懐かしく、楽しい時間を過ごしました♪
東京の演奏会にはなかなか足を運べない祖母も、地元の演奏会には喜んで来てくれるので、とても嬉しいです。


来月もまた、地元で演奏する機会があるので、張り切って練習していきたいと思います♪

祈念の日(ピアノ林田明子)

こんにちは!
ピアノ講師の林田明子です🎹

毎日暑い日が続いていますね(前回も書いた気がします^^;)
皆さん、水分補給はしっかり取ってくださいね!

さて、本日8月15日ですね!
何の日かご存知の方も多いのではないかと思いますが、今日は終戦の日です。
以前ブログでも触れたことがありますが、長崎出身の人間としては、終戦の日ということにどうしても触れざるを得ませんでした。
という事で、今回のブログは少し真面目に、平和について書いてみたいと思います🕊

前述しましたが、私は長崎で生まれ育ちました!長崎では毎月9日の11時2分になると、ある音楽が流れます。
日にちと時間を聞いてピンと来た方もいるかもしれませんね!
長崎に原爆が落とされたのは1945年8月9日の11時2分です。
そのため平和を祈って、毎月同じ日時に同じ音楽が流れるのです。
その音楽も含め、長崎で育ってきた十数年間、原爆・平和にまつわる音楽を多く習ってきました。
音楽の力というのは凄いもので、たった数分の曲の中で戦争の惨さ、平和に過ごせることの有難さを学ぶことが出来ます。
実際に戦争を経験したことのない私達へ、受け継ぐ方法の1つです。
私も、音楽を専門とする人間として、音楽の力で何かを伝えるということを忘れずに生きていきたいと思っています(^^)

また、少々飛躍した話ではありますが、言葉が通じなくても音楽があれば通じるものがあります。
簡単な話ではありませんが、音楽もまた、平和な世界を築くツールの1つである事を後世に受け継いでいって欲しいですね!

伝えたい事が多すぎて、何ともまとまりのない文章になってしまいました(^_^;)
私は音楽をやっているため、音楽を通じて平和を築けたらいいなと思っています。
このブログを読んでくださっている方々もきっと色んななご職業であったり、色んな趣味をお持ちだったりするかと思います。
様々な分野から、少しでも平和への架け橋となる事を祈っています(*^^*)

今回は少し固い文章になってしまいました、お付き合いいただき有難うございました🙇‍♂
次回は、最近私がハマっていることについて書いてみたいと思います!
それでは、良き夏をお過ごしください✨

夏ですね〜そしてお知らせ〜(サックス柴田彩歩)

こんにちは*
サックス講師の柴田です。
梅雨が明けて暑い日が続いてますね、私も順調に日焼けをしています(笑)

さて、11月の演奏会のお知らせです。
ヴァイオリン奏者の下荒磯奈実さんと演奏会をいたします♪

東京は11月8日 19:30開演です。
@加賀町ホール
一般 3000円 高校生以下 2000円です。

名古屋公演は10月26日ですよ!

チケットはe プラスにて販売中です。チラシは教室にもありますのでQRコードから特設ページに飛んでくださいね!ぜひぜひお待ちしております!
がんばるぞ〜〜!

そしてお休みの日は。。。
最近お気に入りの六本木散策。
ジン × すだち × 山椒
のお酒を飲みましたがこれが衝撃の美味しさ!


家で作ろうかなあ…なんて。日本ならではの夏って素敵ですよね、大好きです。
暑さに負けず頑張りましょう!

縁。(ギター大石善也)

こんにちは!ギター講師の大石善也です。
先日7月15日、立川にあるライブバー『農家』で自身のソロギターワンマンライブを開催させていただきました。

今回はライブ内容ではなく、開催に至った経緯のお話。

前回の講師ブログでは『農家』でアルファノートミュージックスクールが開催した【弾き語りないと2019】のことを記事にしましたが、その続きです。実は『農家』の店主である瑞穂さんとは業界でもかなり近しいところにおりましたが、まともにお話する機会は今回が初で、イベント終了後にお話が弾み7月15日のライブに至りました。立川でのライブは本当に久しぶりで、懐かしい方やスクールの生徒さんも観に来てくださいました。

皆様との出会い、スクールでギター講師を勤めさせていただいていること全てが縁。

随分前にお世話になった経営者の方から「35歳までは仕事を選ばずにバリバリ、その後は選んでいくと良い」とアドバイスをいただきました。
その言葉と自分自身を信じた結果、ミュージシャン・ギター講師を続けることができていると思います。

全ての”縁”に感謝でございます。

11月17日、24日にはアルファノートミュージックスクールの発表会があります。
皆様にとって良縁となる発表会を目指して、日々邁進してまいります!

ベトナミーズギターって知ってますか?(ギター四月朔日義昭)

こんにちは、ギター及び作曲講師の四月朔日です。
今日はベトナム南部地方で弾かれているベトナミーズギターを紹介します。実は先日ベトナム、ハノイに行ってきてこちらのアコギ版を購入してきました。
日本にまだ弾き手が少ないですが、ロムギター主催の大野さんがショールームを開かれたので遊びに行ってきました。

ベトナミーズギターは一見普通のギターに見えますが、特徴的なえぐれた指板(スキャロップ)の加工にあります。

リッチーブラックモアやイングヴェイも真っ青のえぐれ方で、弦を押しこむことでシタールのような音になるんです。
試奏して来ましたので、こちらの動画をご覧下さい。

チューニングがOpen-Dに近いのですが、4弦がちょっと違っていて上手く弾けてない部分は愛嬌です(苦笑。
気になる方は四月朔日までお問い合わせ下さい。国立校でも試奏できるよう調整中です。

発表会にむけて(ギター熊野隆太)

こんばんは、ギター講師の熊野です。

先月6月9日、ロックの日にあったスクールライブ「弾き語りナイト」に続いてミュージックスクールでの発表会が11月17日、24日の二日間で行われますが「弾き語りナイト」は参加できなかったので、四月朔日先生よりDVDを頂きまして、見せて貰いました。

演奏されている方々の好きな物に触れることが出来る様な演奏ばかりでイイなぁ。。と思いながら見ていました。歌えるのはやっぱりいいですね。楽器を始められたばかりという生徒さんからまだまだ人前で演奏は。。というお話を頂くこともあります。私はどの様な時であったとしても人前で演奏するという事はその方にとってプラスになる事が多いと思っています。

幼少時に通っていたオルガン、ピアノ教室の発表会が恥ずかし過ぎて嫌いであった自分ではありますが(笑)

今ご自身で取り組んでらっしゃる曲でも良いですし弾いてみたい!という曲があれば先ずは教えて頂ければ有難いです。私の編曲で対応出来ればその曲を弾いて貰いたいです。もちろん伴奏が必要であればサポートさせて頂きます。参加を希望されている生徒さんから発表会で弾きたい曲リストを頂いている方も居らっしゃいます。

次回レッスン時にいくつか提示させて貰いますので今しばしお待ちくださいb

自分が弾いている楽器以外の演奏、演奏者にも触れる事ができる良い機会だと思いますので皆さま是非是非参加をお願い致します!
11月皆さまにお会いできるのを楽しみにしております!

2018年発表会の様子
アルファノートミュージックスクール発表会2018

近況♪(フルート吉田水貴)

皆さまこんばんは!今日は、近況を写真とともにお楽しみいただけたらと思います!
最近久しぶりに母とディズニーシーへ行ってきました♪

雨続きでお天気を諦めていたのですが、まさかの晴れ模様でとても嬉しかったです♪
雑誌で見てずっと飲みたいと思っていたドリンクも飲めて、大満足の一日となりました!

続いては、フルート、ヴァイオリン、ピアノによるユニットTrio miyabiでのパーティー演奏のお仕事♪
このユニットは、パーティー演奏を専門に活動しておりますが、レパートリーもかなり増えてきたので、いつかライブなど開催できたら良いなと思っております♪

最後に、本日友達とアリスのコンセプトレストランに行ってきました!お店も店員さんもお料理もとても可愛い!!アリスが歌うシーザーサラダは、アリスの店員さんが歌いながらサラダをまぜまぜしてくれます♡
お料理やドリンクにもそれぞれストーリーがあって、とっても楽しかったです!皆様も機会がございましたら、是非アリスの世界に迷い込んで見てください♪

御殿場(ピアノ林田明子)

本日担当、ピアノ講師の林田明子です!🎹

ついに梅雨入りしましたね(><)
傘が手放せない季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか☂️

さて、今日のブログは、先日行った御殿場について書きたいと思います!(いつも旅行日記になってしまいすみませんが、宜しければお付き合いください!笑)

まず向かったのは、御殿場プレミアムアウトレット!!٩( 'ω' )و
御殿場のアウトレットへ行ったのは2回目ですが、沢山のお犬様がおり、動物好きの私には堪らない場所だなぁと改めて思いました🐶笑
また、その日は非常に天気が良く、

こんな光景も、、
非常に縁起がいいですね!つい写真を何枚も撮ってしまいました!!お買い物は勿論、可愛いワンちゃんや素晴らしい富士山を拝む事ができ、いろんな楽しみ方ができました^ ^

そして次に向かったのは…
実は御殿場に行くきっかけとなった、かの有名な『さわやか』さん!!
こちら、流石人気店、18時頃に向かったところ3時間待ちでした!(◎_◎;)
と言っても、近くにはブックオフさんがあり、お腹は空いていましたが、待ち時間も楽しく過ごすことが出来ました♪

そして3時間が経ち、待ちに待ったハンバーグがこちら!ドドン!

苦ではありませんでしたが、3時間待った甲斐がありました!美味しいの何物でもありませんでした(?)
まだ行ったことのない方は、ぜひ行ってみてください🙌

今回のブログも長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!
次回は旅行とは違った内容を書いてみようかなと考えてみたり…
是非、またお付き合いください!(*^^*)

林田明子

新しい試み❤(サックス柴田彩歩)

こんにちは*
サックス講師の柴田です🎷

最近はタピオカデビューをして流行に乗れた気分のワタシ。笑
タピオカってすごいですよね、あんなにも行列を作ってまで飲みたいモノって何ぃー!?
と疑問でしかなかったのですが飲んで納得。

柴田彩歩

美味しい…❤
タピオカ好きのお友達に連れてってもらいました^_^

そうそう、実は撮影をしてきましたよ。今回はサックスとヴァイオリンという珍しい組み合わせ…
ずっとやってみたかったのです。今は打ち合わせをみっちりしながら少しずつ動いています!

宣伝も兼ねて…秋から冬の時期に❤
・愛知県は10/26(土)
・東京は11/8(金) の二公演です。
7月中旬にフライヤーも完成予定❤頑張ります!

私が自主企画をするときに大切にしていることは、
*コンセプトとリンク付け
*そして私だからこそ出来るオリジナリティ
です。
サックスとヴァイオリンがどう絡んでいくのかお楽しみに*

実は同時進行でもうひとつこだわりの詰まった演奏会を企画中。
こちらは私の頼れる、最強のクリエイティブな方々を巻き込んで(笑)妄想だらけの私の夢を叶えていただきますよ!
こちらは春に行う予定。夏ぐらいには発表できると思います^_^

どちらもお楽しみに♪

柴田彩歩🎷

いつのひか。(ギター大石善也)

こんにちは!ギター講師の大石善也です。
6月9日、立川のライブバー「農家」さんでアルファノートミュージックスクールライブ『弾き語りないと2019』が開催されました。
総勢7名の生徒さまが出演、各々日々レッスンで練習している曲やオリジナル曲をご披露くださいました。

今回が初の試みとなるスクールライブ。
毎年行われている発表会とは違い、持ち時間は一人20分、やってみると意外と長いです(汗)
普段レッスンで出来ていたところ、なんでもないところでのミスも有りましたが、誰一人として立ち止まることなく完走。
ライブ出演経験の有無にかかわらず皆さま堂々と演奏なさっており、とても素晴らしかったです♪

企画のコンセプトとして、ライブ経験を増やして単独でもライブを楽しんでいけるようにとの思いを込めての開催でした。
講師としてイベントに携わったのですが、皆さま間違いなく素晴らしいアーティストだと改めて認識いたしました。

これからも様々なイベントが開催されますので、是非ご活用していただき、ミュージックライフをお楽しみくだされば幸いです。
いつの日か、自身の生徒さまはもちろんのこと、スクールの生徒さまと対バンできたら良いなと心から願っております☆

インド渡航記3(ギター四月朔日義昭)

前回に続き、2018年末のインド渡航記の続きです。
2日目の夜。ホテルへ。フロントにはいかついマフィアのような風体の兄さんとその友達らがたむろしている。フロントは暗すぎて、周りがあまり見えず、おまけにフロント横のトイレは謎の血痕。夕食付だったのにも関わらず、フロントには伝わっておらず頼むとカレーの出前が届き、ベッドに新聞紙を敷いて食べた。

これが意外と美味しくて見た目ではないな。ちょっとよく分からない物体が入っている白いカレーにも手を出すゆきちゃん(奥さん)。いつもながらチャレンジャーだ。さ、このホテル、シャワーの水が茶色くしょっぱい。当然シャワーはお湯にならずトイレと一体なのでトイレはびしょびしょ。聞けばこのアグラでは3つ星ホテルだとか。

明けてインド3日目。近くの国道を悠々と渡る野良牛。インドの日常である。

誰もが知っているあのタージ・マハルへ。タージ・マハルはインドの首都デリーから車や電車で2~3時間の距離にある。平日にも関わらず国内外からの観光客でごったがえし、壮絶な混み様。メインゲートでは厳重なボディチェックがある。これが逆に安心させられる。

写真の通り、入口から建物までは結構な距離がある。

建物内は土足禁止。寸前でビニール靴カバーを配布される。

とにかくこの大きさに圧倒される。

タージ・マハルを後にし、ガイドの車に乗車。明日はいよいよデリーである。

ここでガイドの口から驚きの発言が!
ガイド「僕、明日から休みたいんで、今日で帰っていいですか?」
そうですか・・・。どうぞ。
ここはインド。面白いことが次々に起こる、とワクワクしてしまった自分と明日どうやって移動すれば良いの!?という心配が同居した。

ガイド「代わりの人をホテルに行かせるのでダイジョウブデス」
あ、そうですか。頼みます。

というわけでデリー到着。ホテルへ。代わりの人が発言通り、待っていたのはインドの学生さん。何も聞いていないようでかなり困惑している。面白くなってきた。おまけにホテルも予約できておらず。(これは国内の代理店のミス)事情を話して学生さんに奮闘してもらい部屋を押さえてもらった。チェックインし、部屋へ。デリーのホテル。一見綺麗だが奥の窓は隙間がひどくとても寒い。

あいかわらずトイレが流れない。シャワーの水もしょっぱいし、都会といえどインフラが遅れているのでしょう。食事をしに、リキシャのおじさんに声をかけて近くのコンノートプレースへ。

 
リキシャおじさん「コンノートプレース、今日は休みだ。オレの知っている店があるからそこに連れていくよ」
いや、休みでも良いからコンノートプレースに行ってください。
リキシャおじさん「そうか、じゃ、●●●やるか?オレの知りあいの店に連れていくぞ」
いえ、タバコも吸わないから結構です。

という会話をしながら15分。無事コンノートプレースに到着です。案の定休んでいる店はまったくなく、凄い人でごったがえしている。服のたたき売りに仕事帰りのインドの人々が殺到している。凄いパワーだ。

中心街は常にこんな状態。スリが多そうなのでかなり警戒して歩いた。

夕食はマクドナルド。かなり美味しい。ここでは二階からコカコーラをかけられるトラブルがあった。

という訳で翌日学生さんに連れられてあちこち旧市街地やあちこち周った。けどフリーで歩き回った街歩きがやはり楽しい。インド行くと価値観変わるよ、とよく言うが、たしかに価値観が変わるのはよく分かった。今回は都市部がメインだったので田舎のほうや南部へ行くとまた違う景色があるようで次の機会を楽しみにし、このインド渡航記を終わります。

Wired!(ギター熊野隆太)

ご無沙汰しています。ギター講師の熊野です。

前回エフェクター制作に関わっている事について少し紹介させて頂きましたが、形になり昨日新宿のイシバシ楽器さんにお邪魔してきました。いわゆるディストーションになります。
近日中には店舗にて皆さんの色々なエフェクターと共に置いて頂けるとのことです。



イシバシ楽器 新宿店さん、ありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
もし興味のある方がいらしたら店舗に足を運んで頂き試してみてください。

先日色々と試していた際に6弦をBの音まで下げて弾いてみたのですがフルゲインでも音が潰れ過ぎずにワルイ音がしてましたw
多弦ギターを弾かれる方も試してみて頂ければと思います。

・Psychederhythmのテレキャスター
・スタジオに置いてあるフェンダーツインリバーブ
・ケーブルはVovoxです。

ノリ一発で撮った物ですw

 

自分がこのWiredをメインで使う場合はギターのボリュームを絞った際の音も踏まえて音決めして使うかと思います。
もしくはこの様なフルゲインですね!w

これからWEB上での公開、販売、そして動画も公開させて頂く予定です。
また改めてこちらのブログでも紹介させて頂ければと思っております。

宜しくお願い致します!

Kumano

待ってました!!!(フルート 吉田水貴)

こんにちは!最近暑い日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか?
暑い日には、少し涼しくなるお話を♪

皆さま、ITという映画をご存知でしょうか?
2017年にリメイク公開され、あまりの怖さに話題になった映画です。

ご存知ない方の為に、簡単にあらすじを。(以下引用)

1988年、立て続けに起こる子供達の行方不明事件の最中、ビルの弟であるジョージーもまた、行方不明者となってしまう。夏休み、ビル、リッチー、スタンリー、エディ、ベン、ベバリー、マイクは共に連続行方不明事件の謎を探ることとなる。それぞれ悩みを背負った少年少女たちが恐怖のピエロ、ペニーワイズに立ち向かう姿を描く。この作品は、ホラー版スタンドバイミーと言われているように、青春時代の清々しさを表した風景や音楽とホラーとの対比が魅力です!しかし、爽快な音楽と風景にホッとしていると、すぐ恐怖のどん底に落とされますので、要注意です。

ホラーが苦手な方、お子様は絶対に観ないでくださいね。トラウマ級の怖さです。。
さて、ホラー映画の紹介をして参りましたが、実は、この作品の続編の予告が最近公開となりました!!

待ってました!!!!!

1作目は、我が家で高校の音楽科時代の同期と夜中に鑑賞会をしたのですが、その仲間にも早速ラインで報告し、大盛り上がり!!笑
夏休みのイベントの1つとなりそうです♪

そんなもうすぐ公開の続編のあらすじもご紹介致します。(以下引用)

1990年のメイン州デリーで、子供だけを狙った連続殺人事件が発生する。デリーに住んでいたマイクは、事件現場近くでそこにあるはずのない男の子の古い写真を発見し、子供時代にITと呼んでいた奇怪なピエロ、ペニーワイズの仕業であると確信する。マイクはかつての仲間との約束を思い出し、30年ぶりに恐怖に立ち向かった仲間達と再会することになる…。

そうです。今回は、1作目の子供達が大人になって再結集!そして、またあの恐怖のピエロに立ち向かうという内容です。今回はどんな作品になっているのか、とてもとても楽しみでなりません♪
ホラーが得意な方は、是非見てみてください♪

おまけ

1作目には、フルートが登場するシーンがあるのですが、そのシーンに流れるフルートソロの音楽が、かなりの怖さなのです。フルートソロで恐怖をここまで演出できるのか!と驚きでした。観る勇気のある方は、是非音楽にも注目してみてくださいね♪

フルート吉田♪

長崎の魅力(ピアノ 林田明子)

こんにちは!ピアノ講師の林田明子です(^^)

みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか!10連休、長くもありましたがあっという間だったような…笑

私は故郷の長崎に、少しだけ帰省しておりました✈️
そこで本日のブログは、長崎の魅力について少しだけ語らせてください♩

魅力その① 観光名所がたくさん

長崎にはたくさんの観光名所があります!皆さんご存知かと思われるハウステンボスや軍艦島、また、大浦天主堂といった世界遺産などもあります(*'ω'*)
他にもまだまだ沢山、、
私も行けてない場所があります(´・ω・`)

魅力その② 夜景が綺麗

長崎は非常に夜景が綺麗なんです!!!!
稲佐山という絶景スポットがあるのですが、世界三大夜景にも選ばれたことがあるほど…!
私も一度行ったことがあるのですが、その時の写真がこちら💁‍♀ジャンっ!

夜景というにはまだ少し明るいでしょうか(^_^;)
しかしこの明るさでこの美しさです!
みなさんにも是非1度ご覧になってほしいです(*´ω`*)

魅力その③ 猫がいっぱい

これは猫好きの方には堪らない情報かと…!
しかし、ただの猫がいっぱいいるわけではございません。

 

 

足に乗ってきたり、カメラに向かってきたり…
なんと、すっっっごく人懐っこいんです♡
また、江戸時代鎖国時に出島からジャカルタの猫が繁殖したことにより、尻尾の先が曲がっている特徴が今の時代の猫にも受け継がれているんです!
因みに尾曲がり猫と言います♩
猫から時代背景が読み取れるなんて凄いですよね(´⊙ω⊙`)
猫がお好きな方も、歴史がお好きな方も、是非長崎の猫ちゃん達に会いに行ってみてください(^O^)

さて、長くなってしまいましたが、まだまだ言い足りないくらいに故郷の長崎には魅力がたっぷりと詰まっています^_^!!
このブログを機に長崎へ行ってみようかな…と少しでも思っていただけたら幸いです♪
ぜひ、旅行してみてください✨

林田明子🎹

ディズニーイースター❤(サックス柴田彩歩)

お久しぶりですサックス講師の柴田です🎷
最近夏なんじゃないか…と思う日が少しずつ増えましたね。

たまにはどっぷりプライベートの事でもと思い、先日のお話を!

…実はディズニーだいっすきな私。
ちっちゃい頃からディズニーだけで育ってきた!といっても過言ではないぐらい。
昔から家族旅行はディズニー*
今でもパークには2,3ヶ月に一回遊びにいきます(笑)

つい1週間前、久しぶりのイースターに行ってまいりました❤


ディズニーは夢と魔法の国ですよね、本当に心から楽しめる素敵な場所です。
私の姉は地元に住んでいるにもかかわらず年パスを持っていて(笑)、しょっ中姉妹で行ってます❤
"彩ディズニーいこ〜〜"って連絡が来ます。仲良しでしょ?^ ^

実はディズニーシーにはビッグバンドのショーがあったりと、サックスを堪能できる場所があるわけですが、お土産屋さんの上の方〜にCメロと呼ばれるアルトサックスとテナーサックスの中間の大きさ当たるサックスが飾ってあります。
アルトサックスはE♭管、テナーサックスはB♭管ですが、こちらは名の通りC管なのです!
是非見つけてくださいね❤そう言うところまで素敵なディズニー、たまらん。(マクダックス デパートメントストアというお店です☝)

今回は可愛いお酒がたくさんありました。いや〜、お酒飲みすぎたなあ。
どこでも飲んでるなあ。。。(笑)

ではまた次回のブログで❤

柴田🎷

日々のレッスンに感謝!(ギター大石善也)

こんばんは、ギター講師の大石善也です。
最近はソロギターのライブでエレキギターを本格的に取り入れております。現在まで、バンドやサポートではエレキギターを弾くことが多く、それ以外のボーカルユニットや自身のソロギターライブではアコースティックギターを演奏しておりました。

2018年の暮れに気付き始め、3月の自身のバースデーライブを皮切りに、エレキギターを導入しました。現在までに演奏したエレキの曲はほぼ全て、レッスンで生徒さんが弾けるようになりたいと門を叩いてこられた際の楽曲でした。もちろんアコギでレッスンした曲も沢山演奏しております。ポップス、ロック、ファンク、カントリー等々、様々なジャンルで幾多もの曲を生徒さんと共に勉強してまいりましたが、正直かなりマニアックな曲且つ、初めて聴くような楽曲をレッスンすることもありました。

このような経験は、私自身を成長させてくれるかけがいのない日々となっております。
日々感謝です、ありがとうございます。

これからも生徒さんとともに楽しく頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

前回のブログに引き続き、ライブや音楽に関した内容を書きましたので、次回は別の分野でいろいろと思ったことを綴ってみようと思っております♪
どうぞお楽しみに☆

インド渡航記 2 (ギター四月朔日義昭)

インド渡航記 2

前回の記事はこちら

インド2日目はジャイプールへ。ここではかの有名なアンバー城。
ここはインド北西部にある砂漠地帯でもあるラジャスタン州。早朝から朝日を横目に城壁の街道を上っていく。
象オンボードカメラ

さすが世界遺産。景色が素晴らしいこと。

象使いのおじさんが執拗に写真を撮ってやるとしつこい。降りるときにお金を請求してきたのはお約束。

   
ジャイプールを後にし、ガイドの車でホテルへ。
ここでちょっとしたハプニングで、乗っていた車が後からきた車に衝突された。

が、ドライバーも何事もなく、進み始めた。インドの人たちはこれくらいではなんとも思わないのだろう。

●そのときの動画がこちら。インドらしい場面をご覧下さい。
2分02秒(ぶつけられたシーン)
2分36秒(野良牛がゴミを漁るシーン)

【インドの道路事情について驚いた点】
・クラクションはほとんど鳴りっぱなし
・クラクションのボタンは軽く押せるインド仕様
・近道と分かると国道でも逆車線を走る
・逆車線に出てチキンレースを日常的に行うから交通事故をそこらじゅうで見る
・2車線の道路を4台が並走する
・歩行者は非優先で車が優先(これはマレーシアも同様でした)

この光景が日常に思えるまでに3日とかからなかったインドマジック。

夕方。
ホテルにチェックインし、結果的にこの旅でもっとも良いホテルであったジャイプールのレッ●・フォックス・ホテル。
夜はビュッフェでカレー。

この日は何事もなく終了と思いきや、深夜、ゆき(奥さん)の具合がおかしい。お腹が痛いと言い始めた。
早くもインドの洗礼だ。どうやら、上記の白いカレーが当たったらしい。
インドの食あたりはほとんどが細菌性によるものだと聞いて出国前に抗生物質を処方してもらっていた。
これを飲ませたところ、少し症状が和らいだようだが、結局ほぼ徹夜でトイレで過ごした模様。

2日目終了。来月に続きます。

エフェクター![ギター科 熊野隆太]

だいぶ暖かくなってきましたね。ギター科 講師の熊野です。
主にクラシックギターやアコギのレッスンを担当をしていますが、エレキギターも弾いており色々な機材を試したりしています。エレキギターは最近はストラトと呼ばれるタイプを弾いている事が多いです。

今回はちょっとマニアックではありますが、最近購入したエレキギターの機材、エフェクターの中から個人的なおススメの一つをご紹介!

【J.ROCKETT AUDIO DESIGNS の BULE NOTE !】

原音とほぼ変わらない状態からごく軽く歪ませたり、HOTスイッチをオンにして音のエッジを立てたり細かい調整が出来るオーバードライブです。「ピッキングへの反応が非常に良く、かつ太く暖かい音が得られます。クリーンブースターとしても機能することができ、トーンとファットの調整次第でジャキジャキした音からぶっとい音まで自由自在に出すことができます。」と、紹介文がありましたが的を得ているかなと思います。アンプの状態に合わせて音を作れるタイプのペダルで最近のお気に入りです(●´ω`●)

以前から初期型のこの写真のモデルを探してたのですが先日中古で立川のイシバシ楽器に出てたので予約して軽くお試し、即購入でしたw
ジャズギタリストのジョン スコフィールドさんも使っているみたいですね。

そして最近ではエフェクターの作成も携わっており、目下作成最中であります。。

見た目から分かる方もいらっしゃるかもしれませんが、ディストーションです!

こちらはまたご紹介させて貰えたらと思っています。
それではまた次回!

Kumano