音楽学校 アルファノートミュージックスクール ~立川・国立で楽器を習う~

Blog

講師ブログ

自粛期間の過ごし方(ピアノ林田明子)

皆さんこんにちは!
今回のブログは、ピアノ担当の林田がお送りします😊

ようやく緊急事態宣言が解除され、新しい日常が始まりましたね!!
油断できない状況が続いておりますが、収束への第1歩です㊗️
是非皆さま、引き続きお身体お気をつけくださいませm(__)m

今回は、『おうち時間』で何をやっていたか、少しだけ書いてみたいと思います!

まずはこちら、ジャンっ!!!!

普段なかなか時間がないので、ここぞとばかりにやってました!🎮
私には兄がいるので、物心ついた時からテレビゲームがあり、実は小さい頃からスマブラという沼に嵌っていました…笑

ですが今回!
初・モンスターハンターこと『モンハン』!
デビューです!✨
何やら猫が出てくるゲームという認識はあったのですが、実際にプレイしたのは初です🎵
内容的には名前の通り、モンスターをハンターします!
このダブルクロスというシリーズは、『ハンター』だけではなく『ニャンター』といって、自分が猫になって狩りに行けるので、大の猫好きの私にとっては得でしかありません😭✨

因みにそのニャンターというのがこちら↓

お洋服着せすぎてて何が何だか状態ですが、猫です🐈笑
鳴き声もちゃんとついていて、歩くたびにニャウニャウ言います☺️
6月に入り、お家にいる時間は減りましたが、時間の隙を見てレベル上げを続けていきたいと思います💪

ゲームの他には、大好きなハリーポッターシリーズ🦉を1から見返したり(ファンタビまでちゃんと見ました!)、名探偵コナン👓の映画も見返したり…!!
今回の自粛を機に、お家で楽しめる事を色々と考えた結果、自粛は終わったのですがやりたい事が沢山残ってしまいました!!
ジグソーパズル 1000ピース やお菓子作りにも手を出そうとしています🧩

自分にはあまり趣味がないと思い込んでいたのですが、思った以上にやりたい事が沢山あったんだなぁと気付かされた自粛期間となりました😅

まだまだ週末は自粛されるという方も多いのではないかと思います。
もし参考になれば、是非お家で上記のような過ごし方もされてみて下さい!
そしてどうか、くれぐれもお身体お気をつけくださいm(_ _)m

林田明子🎹

おうち時間(サックス柴田彩歩)

こんにちは*
サクソフォーン講師の柴田です。
皆さまお元気でいらっしゃいますか?

自粛期間となりおうち時間が続く方も多いかと思います。
変わらずお仕事の方や医療に携わっている方々、いつもお疲れ様です*

この期間、演奏家のみなさんいろんな動きをされていますね。
本当にこの数ヶ月でガラリと世界が変わったなあと思うばかりですが、私も。
まだお伝えは出来ませんが新しいことを始めました。
趣味というか、好きだったことを思い切ってその先にしようといろんな方に支えてもらって挑戦しています。
形になるのは少し先のことだけど珍しく勉強してます✏️

早く安心してお外に出られる時を願うばかりですね、あともう少し!

先日、母から手作りマスクが送られてきましたよ。
7枚来ました(笑)
全部違う布で、裏地も違う。
ゴム紐も数種類、マスクに飾り付けできるレースパーツなども付いてた❤️
こういうところ、流石母だな〜と思います。
いちばんのお気に入り*

もうひとつ。
私のおうち時間(夜タイム)をご紹介。
ほんっとうに夜行性なので、、、練習を終えたあと22時ごろから活発になります(笑)
最近の夜は基本的に新しい事の勉強や調べものをずっとしています。なのでおやつは大事!
頭使うからね!だけど太りたくない!

という思いからアイスコーナーのキッズサイズのものを買い続けております。
半分の大きさぐらいで80円ぐらいの。
これはたいやきくんのアイスです。
顔がちょっとブサイクな感じが好き(笑)

写真②
今までお家で飲むことは無かったのですが、リモート飲みをきっかけにお酒を置く様になりました。
横のコーヒーのお酒も美味しいよ*

みなさんのおうち時間、
何をして過ごしてますか?教えてください♪

柴田

お家月間。(ギター大石善也)

こんにちは!アルファノートミュージックスクールギター講師の大石善也です。

現在新型コロナウイルスの関係で外出自粛期間が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は先日Netflixを契約し、アニメを二本観ました♪

一つは昔から大好きな「新世紀エヴァンゲリオン」。
今回自粛期間中にアニメを観るきっかけになったのですが、こちらの作品はテレビ、漫画、映画で全て話が違ういわゆるパラレル系のアニメです。
最新作であり、最終話で有る映画公開が新型コロナウイルスの兼ね合いで6月の予定から延期となってしまいました。。
ですので、Netflixで過去作を一気に視聴!
懐かしさに浸りながら、新たな発見もあったりと、少し童心に帰った気持ちでした。

二つ目は、昨年大ヒットしたアニメ「鬼滅の刃」。
話題にもなっており、気になっていたのですが、主題歌「紅蓮華」のレッスンリクエストをよくいただいておりましたので、今だからこそとこちらも一気に。
話の中には教養を感じられる部分が多々あり、善と悪、正しいことは何かを分かりやすく教えてくれるとても素直なお話ですね。
愛着の湧く個性的なキャラクターも人気の秘訣。そして、なんと言っても映像と音楽が素晴らしいの一言!!

アニメは時間が割かれてしまう為、なかなか観ることができなかったのですが、今回お話した二作はどちらもテレビシリーズが一話につき20分強の全26話ですから、時間に追われ不安になることもなく一気に観ることができました(笑)

少しお時間に余裕がありましたら、オススメです!

都内はまだまだ自粛期間が続きますから、楽しいことや新たなことをしながら前を向いて行きましょう☆

それはひとすじの光(ベース講師:角高明)

ベース講師の角高明です。

皆さま緊急事態宣言下でいかがお過ごしでしょうか。
私はステージでの演奏機会からしばし遠ざかって家でひたすらベースを弾いております。
ステージが恋しいですね、お客さんの熱気・体を震わす音量・真冬でも汗ばむ照明の熱。どれも家での演奏では体感できないものばかりです。

その中でも演奏に彩りを与えてくれる照明。曲に合わせた色や点滅などで盛り上げてくれます。
そう、照明は消える時もあるのです。
ステージが真っ暗になる瞬間があります。明るさに目が慣れている時は曲の始まりがいきなり暗闇になると自分の位置もよく分からなくなります。

そんな時のお助けアイテムを紹介します。

ホームセンターなどで手に入る蓄光テープです。

ベースを構えるとネックはこう見えますね。
それを

こうします。

これが暗闇になるとこんな風に見えます。

これで暗いステージでも安心です。
照明の激しいステージで演奏される方は試してみてください。
電気を消すといつも光っているので寝る前我が家は毎度ステージ気分です。

コラボ動画(ギター講師:四月朔日義昭)

こんにちは。スクール長、ギター講師の四月朔日です。
皆様におかれても新型コロナ感染症の影響で生活に多大なる影響をあると思います。1日も早い収束を祈ります。
ましてや医療従事者の皆様の壮絶な日々には大変頭が下がる思いです。生徒様の中にも対象の方がいらっしゃいますし、とても心配です。

現在スクールも休校中で、5/7からも復帰できるか、まだ判断できておりません。
私はスクール運営の株式会社アルファノートの出版部内の制作がかなり忙しく、現在も8案件が進行しており、2月から休みがない状態ですが、
睡眠だけはしっかり取っています。運動不足になってしまうので、奥さんに勧められて一緒にウォーキングやヨガを少し行っております。

さて、そんな中、以前より楽曲提供させて頂いておりますアーティストの吉岡亜衣加さんと動画コラボさせて頂きました。

天葉(あまね)という亜衣加ちゃん作詞・作曲のもので、ハル~♪が頭に残る名曲です。

こういった動画はこれからいくつかアップしていこうと思います。
ぜひスクールのYouTubeアカウントのフォローをよろしくお願い致します。

 

オンライン(ギター講師:熊野隆太)

皆さんこんにちは。ギター講師の熊野です。

新型コロナウィルスの影響を受けて先月3月26日より教室がクローズしおよそ1ヶ月経ちました。
長い様な早い様な、そんな感じです。

その中オンラインレッスンは行なっており、中でもSkype、Lineの利用が多いので改めて簡単な概要をお伝え致します。

既に私とLineでやり取りして頂いている方に関しては、通常の「トーク」の画面右上にある電話のマークを押すと
無料通話を選べますのでそのままオンラインレッスン可能です。

Skypeに関してはアカウントを取得して頂いたのち、登録したメールアドレスを教えて頂けたらこちらから招待出来る様になります。
その後「認証」して頂ければメッセージを送り合ったりビデオ通話が可能です。

オンラインの場合、ご自宅等好きな場所から行えるので、やはり楽、手軽です。

ただタイムラグはあるので一緒に同時に曲を演奏するのは難しいのとカメラ、マイクの位置には気を配る必要があります。

今ご自宅にいる事が増えたことによって月のレッスン回数が増えている方もいらっしゃいます。
日々の良い刺激にしてもらっている様子でこちらも嬉しいです😊

私も食材などを買いに行く以外はほぼ自宅に居ますのでひたすら掃除をしてます。。

模様替えは終わり、細々したパーツや書類の整理に目処がつきましたが本と楽譜のPDF化が今後の課題です。

これは中々終わりそうにありません(笑)

通ってくれている生徒さんの中には医療に関わる方もいらっしゃいます。
先ずはありがとうと伝えたいのとくれぐれも大事にしてほしいと思います。

早く教室でもレッスンが行える様になり皆さんにお会いできる時を楽しみにしています。

おすすめミュージカル映画 ピアノ講師 林田明子

皆さんこんにちは!ピアノ講師の林田明子です🎹

昨今、ご自宅での自粛をされている方も多いかと思います。
そこで今回のブログは自粛中でも楽しめる、おすすめのミュージカル映画をご紹介致します!🎬

1. グレイテスト・ショーマン💃

こちらは約1年前?くらいに公開された、割と最近の映画ですね!
19世紀に活躍した実在の興行師、P.T.バーナムをモデルにしたミュージカル映画で、パートナーのフィリップと共に批判を受けながらもサーカス事業で成功を収める過程を描いたものです🎪
主演は日本でも有名な世界的俳優、ヒュー・ジャックマンです。
こちらの作品の曲は本当にワクワクするものばかりでして、観終わった後とてもスッキリした気持ちになります!
前述したように成功までを描いた作品なので、数々の失敗も描かれています。ですが、逆境の時こそチャンスなんだなぁと思わせられる作品で、内容も曲も本当に素敵な映画です!
因みに音楽は、『ラ・ラ・ランド』で歌曲賞を受賞されたコンビが担当しているので、「ラ・ラ・ランド観たけど良かった!!」という方にも是非おすすめです🎵

2.ノートルダムの鐘🔔

こちらはディズニー映画です!🐭
原作は、かの有名なヴィクトル・ユーゴーで、『レ・ミゼラブル』の原作者ですね!
ヴィクトル・ユーゴーの物語は登場人物がとても人間臭いところがあるといいますか…
悪役も人間らしさがあり、誰もが持っている欲を上手に描いていて、必ずしも「100%悪役が悪い!」と思えない所が面白い作品ばかりです。
例に漏れず、この作品もそうですね。
日本語吹き替え版と英語版両方で楽しめるのもこの作品(ディズニー映画は基本そうですね!)の楽しみの1つです😊
因みに日本語吹き替え版は、俳優としてご活躍されている石丸幹二さんが吹き替えしております!
また現在、劇団四季で上演もされており、アニメ映画版とは違った結末(舞台の方が原作寄りです)になっているので、アニメ映画版を観た方には是非舞台も観て頂きたい作品です!

今回のブログではまず、この2作品をお勧めさせて頂きました!
まだまだご紹介したい作品があるので、次回に持ち越そうかと思います😊

上記2作品どちらも明るい映画です。
暗いニュースの続く世の中ですが、お勧めの映画をご紹介する事で楽しい作品をご覧になって頂き、皆様に少しでも元気になっていただけたらと思い紹介させていただきました🙇‍♂️
皆様どうか、御無事に過ごされますよう祈っております!

それでは今回のブログもお付き合い頂き、ありがとうございました😊

林田明子🎹

おうちでできる楽しいフォトセッション(ジャズ講師:村田千紘)

こんにちは、ジャズコース担当のトランペット村田千紘です。
先日、写真撮影をしてきました。
私達、演奏家は宣材写真、アーティスト写真を更新していくことも大事な仕事のひとつです。
今日はカメラマンさんに教わった、みなさんにもできる写真撮影のアイデアをひとつ紹介したいと思います!

やはり今は新型コロナウイルスによる自粛が続いているので、明るい気持ちになれそうな写真を撮りたいですよね。なので今回紹介するのは、花びらや紙吹雪を使った撮影方法にします。とても簡単に、楽しく撮影できますよ!

まずは、通販や雑貨屋さんに売っている、造花の花びらや、紙吹雪をゲットします。お好みでどちらでもいいです。

被写体の人が手のひらいっぱいに花びらもしくは紙吹雪を持ち、
シャッターを押してもらう瞬間に思いっきり真上に投げます。

すると!
こんな感じで写ります!

上に投げている瞬間は、子供の頃遊んでいたような無邪気な気持ちになり、自然と笑えるので、写真全てが笑顔になりました。
是非皆さんも試してみてください(^^)

○年ぶりの機種変(サックス:柴田彩歩)

お久しぶりです!サクソフォーン講師の柴田です*

みなさま外出自粛をされているでしょうか。
暗いニュースばかりですが、こういう時自分を守ることが大切な人を守ることに繋がります。
教室も休講期間となり少し寂しい気持ちですが、気持ちを前向きに、いきましょうね!

私事ですが3月に予定しておりました演奏会を延期いたしまして、空っぽ状態ながらにこんな時だから何かしなきゃなと放置しまくっておりました…(笑)、iPhoneを変えてきました◎

iPhone7→iPhone11 Pro
となんとまあ飛躍。笑笑

カメラ三つ!タピオカって騒がれてたやつ!
…と思いながら結局全く活用せず今に至るわけですが(おいっ)
カメラのですね、ナイトモードが凄くて驚いています🌙

これ、ほぼ真っ暗状態で撮ったもの。
ライト照らすよりしっかり見えません!?感動しました。

桜の季節、花見も難しいので今年は少し違った印象ですよね。でも相変わらずお花は綺麗です。

みなさまお家ではどう過ごされてますか?
私はNetflixで溺れそう(笑)

やらなきゃいけないコト、やってみたいコト、楽しいこと、いろんな情報が飛び交って悩んでしまいそうですが可能性のある期間ですね。

ではまた*

迷。答。(ギター講師:大石善也)

こんにちは、アルファノートミュージックスクールギター講師の大石善也です。
いつもは明るく楽しくをモットーにブログを書いておりますが、どういう振る舞いをするべきか迷ってしまいます。

現在、世界各国は新型コロナに脅かされており、常に余談を許さない状況となっております。
そのような中、アルファノートミュージックスクールも都の要請に基づき、期限を設け、お休みとさせていただいております。

ブログをご覧下さっている皆様も迷いがあり、答えを見つけられない方がいらっしゃるのではないでしょうか?
私自身、あまり情勢を語りたくもなく、「じゃあ何で書いているんだ!」と突っ込まれそうですが。。

日々、レッスンはもちろんのこと、ライブ・自宅での音楽関連諸々、幅広くお仕事をさせていただいております。
現状、特にイベント・興業が軒並み中止及び延期となっておりますが、私も自宅作業を除き、全て見合わせております。

常に変化する状況に一時迷いはするものの、答えは決まっております。

「コロナを終息させる行動をとる。終息した後の為に準備しておく。」

この考え方が合っているかは分かりません。
しかし、私はこれを常に意識することで答えを見つけ出すことができ、明るい未来に向かっていくのではないかと思っております。

少し硬い文になってしまいましたが、逆に今だからこそ書ける記事ではないかと思い、綴らせていただきました。
コロナの終息を願い、皆様が安心出来る未来を築けるよう、日々励んで参りたいと存じます。

無線ノススメ(ベース講師:角高明)

ベース講師の角高明です。
世間を賑わせている新型コロナのニュース、皆さんどの様な対策をしていますか?
アレがいい、コレがいい、やっぱり違う、など色々な対策が浮かんだり消えたりしていますが常に変わらず大切とされている事があります。

それは手洗いです。
アルファノートミュージックスクールでも只今手洗い強化期間として教室に到着したらまず手洗いをお願いしています。ハンカチも忘れずにご持参ください。

楽器周りで意外と見落としがちな汚れや菌が付きやすいもの。それはシールドです。
シールドケーブルが正式名称で、ケーブルの方が一般的にも分かりやすいですが、音楽業界ではケーブルを保護している周りのシールドの方が略称で残ってしまいました。
アンプを使う弦楽器にはお馴染みですし、他の楽器の方や歌だとマイクに使うケーブルで扱う事も多いと思います。

シールドは自宅でもスタジオでも床を這わせるものです、靴で踏まれたりもします。そして片付ける時は手で巻きます。長いシールドを何本も巻いたあと手を見るとけっこう汚れが付いていたりします。
なので楽器を弾いて片付けた後も必ず手を洗う習慣を、自宅練習は特に見落としがちななので意識して身につけたいですね。

そんな状況でオススメしたいのはいっそシールドを無くしてしまおうというものです。

イヤホンはすっかりワイヤレスが身近になりましたがシールドも昔からあります。
私も10年くらい前までトランシーバーみたいな送信機をストラップに取り付け、アンテナ付きの大きな受信機をアンプと一緒にラックで運んでライブをやっていました。
正直重くて運搬も大変でした…。

ところが今は技術が進歩してデジタル送信で小型になりました!

今私が使っているものはこんなに小さい!

送信機を楽器に繋ぎ

受信機をアンプ側に挿せば自動認識

これなら地面を這ったシールドを巻く必要も無ければ荷物も軽くかさばりません。
無くなると分かるのですが意外とシールドに引っ張られている感覚があって、それからも解放されます。オススメです!

ただ楽器を演奏した後の手洗い習慣は無くさず続けてください、それでは!

色々発売&弾いてみたアップ&アラカルト(ギター・作曲:四月朔日義昭)

スクール長の四月朔日です。
世の中が今とても大変な状況ですが、少しでも和んでいただけたらと、ツイッターに
誰もが知っているあのBGMを「弾いてみた動画」をアップしました。
当スクールのYouTubeページにも再生リストを作りましたのでぜひご登録してみてください。

ギターでドラえもんタイトルジングル弾いてみた

ギターで山手線発車メロディを弾いてみた

アコギで東海道新幹線の発車メロディ弾いてみた!

ギターで踏切音弾いてみた(都会と田舎の音の違い)

また、ここのところ著書や楽曲提供した曲が収録されたアルバムがありますので、そちらもご紹介します。

●著書『実践オープンチューニング辞典』改訂版発売のお知らせです。

240ページもの分厚さです。世界中のギターのチューニングとそれぞれのチューニングに対応したコード表やスケール表やフレーズを紹介しています。新たに未掲載のチューニングの度数表やチューニングも紹介!
15年前に書いた本がいまだに改訂されるのは本当にありがたいです。世の中にないものを作る理念を共有頂けるこの出版社さんとは20年と長い付き合いになりました。担当さんも当時はバイトから社員に登用、今では取締役です。

●楽曲提供収録曲のアルバム『AAA 15th Anniversary All Time Best -thanx AAA lot-

作曲しましたMIRAGE/AAAを収録したベスト盤です。

前回のブログから1カ月の間に色々な案件がありましたので、写真だけでお伝えしますね。

 
   
   

 

 

長崎観光!!(ピアノ林田明子)

お久しぶりです!ピアノ講師の林田明子です🎹
今年の冬は暖かいですね(*´ω`*)

先日、所用があり長崎に帰りました!ついでに色々なところを観光したので、今日の投稿は写真を沢山載せたいなと思います!!

こちらは以前にも紹介したことのある『稲佐山』です!白いモヤは恐らく黄砂?と思われますが、それでも非常に綺麗な夜景でした✨
稲佐山は世界三大夜景の1つと言われていますが、絶景でした╰(*´︶`*)╯♡

次の日はハウステンボスにも、、
ハウステンボスの中で食べた長崎和牛の御膳が美味しくて美味しくて涙が、、😭笑

そしてハウステンボスといえばイルミネーション!!!

こちらは観覧車からの風景です!

そしてこちらは運河ショーをやっておりました!!
残念ながら聴き入ってしまい写真がないのですが、船の上で室内楽などの生演奏が繰り広げられており、感動、、✨

ハウステンボスのシンボルともいえるドムトールンタワーを背景に✨
このタワーは昔から唯一変わらない姿でして、なんとも感慨深い気持ちになりました😌

そして最終日は人懐っこい猫ちゃんにメロメロ💓

何やら登ってきました…よじよじ…

なんともサービス精神旺盛な猫ちゃんです😭✨

あまりにも懐っこい野良猫ちゃんだったので、同行者共々、真剣に東京に連れて帰るか悩んでしまいました(もちろん連れ帰っていませんが!!笑)
泣く泣くお別れして東京へ。。。

かわいかったなぁ…(未練

故郷ではありますが、音楽に打ちこんでいたためあまり長崎で遊んだ事がなく、今回とても貴重な時間を過ごすことが出来ました(o^^o)
またいつか、更にゆっくりと長崎の名所を回る時間があればなぁと思います。
皆さんも是非行ってみてくださいね🙌

(ホテルからの風景、稲佐山と逆側から見た長崎の夜景です✨)

林田明子🎹

The Exhibition(フルート吉田水貴)

こんにちは!フルート講師の吉田水貴です♪
2月16日、初の主催コンサートThe Exhibitionが終演いたしました!
   
音大時代の同期、いつもパーティー演奏のお仕事をしているTrio miyabi、常盤木学園高等学校音楽科時代の同期、Pluteと私が大切にしている音楽仲間たちとのジョイントコンサート企画♪
4つのグループがそれぞれのステージをおおいに盛り上げてくれました!

*クラシックの演奏会に馴染みのない方にも楽しんでもらうこと。
*私たち自身ものびのびと自由に演奏できること。
*各ユニットの個性や良さを最大限に発揮すること。

この3つを自分の目標に掲げ、プログラム構成や演出を私なりに考えたのですが、快く無茶振りにも応えてくれたメンバーには感謝の気持ちでいっぱいです。

当日は、コロナが心配されている中、沢山のお客様にお越しいただき、あたたかい拍手に励まされました。
メンバー全員で無事終演でき、今はただただほっとしています。

本番中は相変わらず緊張しておりましたが、それよりも、音楽のおかげでこんな素敵な仲間に出会う事ができたんだなと、とても幸せな気持ちの中で演奏する事ができました。
出演してくれたメンバー、当日お越しいただいたお客様に改めて、心からお礼申し上げます。

私事ではございますが、春より生活の拠点が変わるため、アルファノートミュージックスクールを退職させていただくことになりました。今までレッスンに通って下さった皆様、本当にありがとうございました!

これからもお互い音楽ライフを楽しんでいきましょう♪

食い倒れツアー(ジャズ講師:村田千紘)

こんにちは、ブログ初登場、
ジャズコース担当のトランペット、村田千紘です。

ここ最近は、ツアーや地方の仕事が多く、名古屋や、大阪、九州へ行ってきました。ツアーへ行く楽しみといえば、音楽はもちろんですが、やはり食べ呑み歩き!!食べること、お酒を飲むことが大好きなわたしは、ライブの後や移動前に、回遊魚のごとくその街を歩きまくります。

まずは九州編!!

博多もつ鍋!日本酒や焼酎と一緒に。

念願のまるぼしラーメン。なんと、24時間やってます!!!とんこつなのにさっぱり。夜中に行っても、地元のおばあさん達がてきぱきと働いています。どんな生活をしているのか、追いかけてみたい気持ちも、、!笑

博多うどん。

またもつ鍋。

スリランカカレー。関西や九州は、スパイスカレーのレベルが高いと思います。

そしてそして大阪編。焼肉がほんとに美味しい!!!マッコリもたくさん呑みます。

こちらは、またスパイスカレー!しつこいですが、関西のスパイスカレーは本当にレベルが高いので、お昼はいつもだいたいカレー。ライブ前じゃなければ、ビールを飲みたいんだけど。

揚子江ラーメン。とてもさっぱりしていて、なんと上には春菊がのっているのです。

またカレー、、。

こちらは、ライブハウス、ミスターケリーズさんからすぐそばの渡邊カリー。ラムカツもおすすめ。ミュージシャンが良く行くお店のひとつでもあります。

音楽と食事、お酒!これだけで人生幸せですね!!

癒し〜とお知らせ*(サックス講師 柴田彩歩)

こんにちは!サックス講師の柴田です。
コロナウイルス、心配ですね。マスクが手放せません。
でも逆に言えばこういう機会が予防をするきっかけになりますよね?
こうなってやっと動く私たちもなんだかなあ、と。学ぶべきだなあと思います。

それはさておき!
最近珍しく猫カフェに行ったので自慢させてください❤
私自身、性格が猫そのもの感あるとよく言われるのですが(激しめのツンデレ)、も〜可愛かった!

実家ではトイプードルを飼っているのですが、やっぱり動物は癒されますね^ ^
全く相手にしてもらえなかったので…どなたか猫じゃらしの使い方教えてください(笑)

そして後半はお知らせになります*
3月22日に尾山台駅ちかくのFlussにて演奏会を行います♪
まだまだ練っている段階ですが、かなりいいものになりそう。
練習がんばるぞ〜〜
ブレない私の雰囲気を楽しみに来ていただけたら嬉しいです。

こちら予約制になっていますので、お問い合わせ下さいね♪
詳しくはそのうちツイッターにもあげますのでチェックしてくださいー!
 

AirPods Pro(ギター大石善也)

こんにちは!ギター講師の大石善也です。
先日、家族から素敵なプレゼント『AirPods Pro』をいただきました♪

日頃より、耳コピ・レコーディング時に配線が邪魔だな〜と思っており、昨年12月にそのことを話していたところ、クリスマスプレゼントとして既に用意してくれていたみたいですが、Apple自体で在庫切れの為、先日ようやく引き換え券を使わせていただきました^^♪

家族に感謝です!(涙)

使用した感想としては、当たり前ですが、まず配線がないことで非常に作業の幅が広がりました!配線が引っ掛かる時間が無く、大幅に作業効率がアップしました。次に耳コピ時ですが、現在までど定番のSONY「MDR-CD900ST」を使っております。

SONYに比べて若干音の解像度は落ちた気がいたしますが、イコライザーを使用すれば問題なさそうです。最後に、レコーディングでは正直厳しいところを感じてしまいました。Bluetoothに遅延があるので、これは致し方ないところです。

耳コピや簡単なプレイバックでは『AirPods Pro』、本格的にSONY「MDR-CD900ST」と、都度チョイスしながら日々楽しんで仕事をしていける環境ができました♪

それから、僕から奥さんへのプレゼントもBluetoothイヤホンなのですが、こちらはとあるメーカー・キャラクターの限定モデルで、届くのがなんと初夏!!少しの間辛抱してて下さい〜^^“

以上、『AirPods Pro』をゲットした経緯と感想でした☆

息づかい(ベース角高明)

ブログでは初めまして、ベース講師の角(スミ)です。
皆さんはライブはお好きですか、私はとても好きです。しかし今回のライブは音楽の事ではありません、スポーツ観戦のお話です。

うちは家族揃ってスポーツ観戦が好きな家だったので小さい頃からスポーツのテレビ中継がよく流れている家でした。野球、サッカー、ゴルフ、格闘技etc…。
マラソンや駅伝はだいたい日曜午前の見たいアニメの放送中止の原因だったのでそこだけは子供心に不満ではありましたが。そんな家だったので毎年正月は近所を走る箱根駅伝の路上応援が恒例行事でした。

そんな訳で今年も実家へ帰り観戦してきました。
 

応援後、すぐ裏の海へ。正月はだいたい澄んだ青空なのですが今年は雲が多かったですね。

例年だとこんな感じ。

今ちょうど厚底シューズで話題になっていますが、確かにテレビでスタートを見た時から今年はやけに同じシューズばかりだなと思いました。(靴も好きなのでついつい気になってしまうのです、がそれはまた別の機会にでも)

選手が走り去るのはあっという間ですが、すぐ真横を走るので他の選手より汗をかいているな、息づかいが荒いな、などテレビで得られる情報とはまた違ったこの場にいないと発見できない事が沢山あります。
音楽のライブも同じですね、その場でしか見る事の出来ない息づかいを感じるのはライブならでは。
繰り返し何度も見る事で発見できるもの、その場限りの空気感から得られるもの、どちらも上達したり楽しんだりする手助けになると思います。

生徒さんはレッスン後に動画を見る習慣はついていると思うので、そこにぜひ実際の演奏を見に行くというのも加えてみてください。講師の演奏を見に行くというのも普段とは違う姿が見られるのでオススメです。
それでは!

ヨルダン渡航記(ギター&作曲講師:四月朔日義昭)

皆様明けましておめでとうございます。本年もアルファノートミュージックスクールをよろしくお願い申し上げます。2020年を迎えるとともに私は歳を1つ重ねてしまい、年々切なくなる(アラフィフ)昨今です。

さて、年始より中東の国ヨルダンに奥さんと行ってまいりました。ヨルダンと聞いても、いったいどのあたりにあるのか、知っている方はどれくらいいるのでしょうか?
正解はなかなかヘビーな場所にあります。シリアの南、東にはイスラエル、西にはイラクという国です。が、この国は大変親日で、かつ観光大国でもあり、
人々もとてもシャイで親切で優しいのであります。
日本からドバイまで12時間。そしてドバイから乗り継いで5時間。

まず空港に到着し、現地のSIMカードをゲットします。10GBで15分の通話付きで1000円ちょい。非常に安いです。
現地のドライバーと合流して、早速ホテルへ。
空港からアンマン市内の道はあまりどの国でも見たことがないような中東の景色です。

家を出てから首都アンマンのホテルに着くまで24時間以上かかってようやく到着です。


到着して、チェックイン後は早速ダウンタウンへ移動です。アンマンには鉄道がなく、かつ人が歩けるような道が公道にほとんどないため、移動はタクシー。
事前情報で、タクシーに乗るときは「メーターを使うか聞く」という情報を元に、20分かけてタクシーを捕まえるも、どのドライバーも「ダウンタウンはとても混むから、5JDだ!(800円)」
とても高い気がするが、初日でアンマンを周れる日は今日と最終日のみということで妥協して乗り込む。ダウンタウンに近づくとたしかに壮絶な渋滞。それもそのはず。アンマンは路上駐車の数が凄く、3車線分あっても1~2車線は路上駐車で埋まっているのと、道路整備がとてもひどい。

最初の目的地は高台にあるアンマン城(シタデル)。ここはアンマンの街が一望でき、ローマ皇帝マルクス・アウレリウス・アントニヌスが造らせたといわれるヘラクレス神殿の跡、8世紀のウマイヤ王朝時代に建てられたウマイヤパレスにモスクにビザンチン時代の教会などあります。アンマンの街を一望しながらコーランはたまらないものがあります。

丘を徒歩で下りてダウンタウンへ。

キング・フセイン・モスク。アンマンの最も古いモスクの一つ。アブドゥッラー1世が1923年に建立した(wiki)

モスクの前では商人らがカーペットを広げてお店を出していた。中は礼拝が行われており、コーランが大音量で鳴り響いている。


2日目はペトラ遺跡。インディージョーンズで有名なあの遺跡へ移動。ぺトラはアンマンより南へ4時間ほど移動した場所です。
現地ガイドと合流し、片道だけ案内してもらった。ぺトラはとても広大で1日だけで周るのはほぼ不可能。よって有名なガイドコースを周った。といっても往復で10キロ超。足場は少し悪く馬のフンも多く落ちているので、歩行には結構気を使う。


有名なエル・ハズネ。シークといわれる4キロほどの長い崖の間の道を抜けると突然現れます。


入場料は高い(ディズニーと同じくらい)ですが、ぺトラ遺跡、一生に一度はオススメです。


翌日は更に南へ下ったワディラム砂漠へ。風が強くとても寒いが、広大な砂漠と岩山の景色が圧巻。

丘にも登ります。とても細かい砂が靴に入り込んできます。クロックスを持ってきて良かった。

ドライバーに「運転してみるか?」と言われ、久しぶりにマニュアル左ハンドル4WDを運転。荷台に奥さんを乗せていたので、あまりスピードは出せなかったが貴重な体験となった。

砂漠を後にし、ヨルダンのリゾート地アカバへ。アカバはヨルダンで唯一、海のある都市で、雰囲気がとても良くのんびりしていてとても気にいった。


翌日は子供の頃に「勝手に体が浮く海があるらしい」と聞いていたあの死海です。実際は海ではなく湖です。アカバからは4時間ほど北上します。200km続く砂漠地帯を進みます。

死海を一望できる高台。遠くに見える岩山はイスラエル側です。

早く入りたくてウズウズしています。死海の泳げるポイントは湖の北側のみで、外周道路は崖の上なので、ほぼ入ることができません。

ビーチに到着です。ダイヤル式のロッカーで荷物を入れて水着に着替えていざ海岸へ。

あれ?誰もいない。

警備の人がNo!と言っている。
え?!強風と高波で入れないの??ここまで来て?
……!

非常に落胆しました……。

が、手だけ入ることを許可してもらい、ベタベタつけます。すごいヌルヌルベタベタで、苦くてすさまじくしょっぱいです。なるほどこれは凄まじい塩化物泉です。

死海を出て、またアンマンに戻ります。ヨルダン新国立博物館へ。

 

有名な世界最古の人形といわれる、アイン・ガザルの双頭胸像。
そしてまた街歩き。本当に丘が多い街です。階段が急で長いので、非常に体力を使います。地元の人はほぼ車移動。

アンマンのレインボーストリートに響くコーラン。あちこちで聴けますがそれぞれの歌に個性を感じます。

5泊7日の旅でしたが、実際行ってみると中東のイメージを覆されました。人々がとても親切で優しく裏がない人達が多く、また行きたい国のひとつとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tube screamer(ギター熊野隆太)

明けましておめでとうございます。ギター講師の熊野です。
本年も宜しくお願い致します!

皆様、お正月はどの様に迎えられたでしょうか。私は仕事をこなすと共に、模様替え含めた大掃除を行ってました。以前より環境が良くなったので作業しやすくなりましたが、今年末は久しぶりにゆっくりと家族と過ごせたらと思っています。

話は変わりますが、先程吉祥寺の山野楽器さんで久しぶりにエフェクターの試奏をさせて貰ったので、ご紹介を。今日弾かせて頂いたのはInner BambooさんのSUMO STOMP。バージョンが違う個体が複数あり、♯8♯9#8Texを弾かせてもらいました。

エレキギターを弾く方にはお馴染みのオーバードライブ、TS9、TS808のクローンモデルです。ストラトで試奏させて貰いました。個人的な好みとして、クリーンに近い極軽いオーバードライブトーンが好きなので#8Texが一番好みでした。

#8TexはTone of Goldから発売された84年RockpalastでのSRVサウンドを再現した「#1Limited」をSUMO STOMPギターペダルのコストやサイズの制約の中で限りなく再現したモデルとの事。ストラトでSRVの様なサウンドや、僅かにかかっているオーバードライブサウンドが好きな方であればオススメのペダルでプリアンプ的な使い方で掛けっぱなしでも良いと思いました。

ストラト使いで良いオーバードライブを探してる方がいらっしゃれば一度試して欲しいペダルです。私は以前自分が関わるMeta sound designで作成したペダルに似ていると思ったので購入は見送らせて頂きました。。こちらは未だ販売には至っていないですがまたご紹介出来る時が来ましたらお知らせさせて頂ければと思います。

最後に教室ある建物から見える富士山をご紹介させて頂きます。

改めまして皆様、本年も宜しくお願い致します!