国立ギター教室アルファノートミュージックスクール

アルファノートミュージックスクール 東京都国立市ギター、ボーカル、作曲レッスン JR国立駅南口徒歩7分! 国立ギター教室アルファノートミュージックスクール

JR国立駅南口徒歩7分、無料駐車場完備。教則本やDVDのインストラクターがマンツーマンで教えてくれる!
楽器を習うならアルファノートミュージックスクール

Tel:042-505-9560

Blog

勉強会と脱力メソッド(ギター四月朔日義昭) (2017/10/29)

ギターレッスン&作曲レッスン担当の四月朔日です。こんにちは。
うちのスクールでは定期的に講師間でのレッスンメソッドの勉強会を開いております。
こういった症例で、こういう方法で弾いてもらうと効果があった、こういう構え方で弾くと左手に負担がかかりにくい、など。

私は弊社アルファノートの全コンテンツのプロデュースと制作も行ってますので名だたる名プレイヤーの皆さんのメソッドが自分の引き出しに出来てなんだか役得です (;^_^)

これらを当スクールのレッスンにすべて応用しているので、生徒さんに起こっている演奏上の現象の原因究明は10秒あれば解決法が分かります。
また、筋肉の使い方、どの筋肉や筋を意識すべきか、筋肉の名称も含めてご説明しています。必要な場合はスロー映像も使用し、
どのような動作、現象が起こっているか、実際に見ていただいております。

筋肉に関する知識はこのDVDを作ったときにカイロプラクティックのエーライフ神谷町プラス東堂 達也先生と渡邉泰治先生から
少し教えていただきました。ただ、お借りした医学書の分厚さは凄くてまだまだ知識の入口付近です (;^_^)

このメソッドを更に進化させて、いかに脱力して、体に負荷をかけずに弾けるようになるか、レッスンしております。
左手が疲れてしまうなら、実は右手、右腕、右半身の使い方に秘密があります。

また、弦とピックの関係、セッティングも重要です。脳の仕組みも重要です。仕組みが分かれば上達のためにすべきことは簡単です。
興味がございましたらぜひ体験レッスンにお越し下さいませ~。