音楽学校 アルファノートミュージックスクール ~立川・国立で楽器を習う~

アルファノートミュージックスクール 東京都国立市ギター、ボーカル、作曲レッスン JR国立駅南口徒歩7分! 音楽学校 アルファノートミュージックスクール ~立川・国立で楽器を習う~

JR立川駅南口徒歩4分!大人の趣味に楽器を習い始めるならアルファノートミュージックスクール
ギター/ボーカル/ピアノ/ウクレレ/ベース/サックス/バイオリン/フルート/作曲/楽器ルームレンタル

Tel:042-595-8380

講師紹介

四月朔日 義昭 Watanuki Yoshiaki

四月朔日 義昭

担当:エレキギター・アコースティックギター・作曲コース・アーティスト育成

これまでレッスンした生徒数は1000人を超え、様々な生徒様の「弾けない」症例を解決しております。 それぞれの指の長さ、体型にあったベストな弾き方をご提案します。
プロギタリストであると同時にプロギタートレーナーとしても広く活躍中。左手や右手が疲れやすい方など初心者への脱力メソッドも提案しており、1度レッスンを受けた生徒さんからは「もう出来ないからギターを止めるところでした」「本当に来て良かった」の声が続出。スケールに頼らずに自由にアドリブを弾くメソッド、ギターのアレンジ術、など超初心者からプロまで短時間に結果を出せるトレーナーとして予約殺到中!また、ギター教則本、DVDはこれまで 30冊以上出版。数々のスタジオワークや編曲で培ったバッキング、ソロの引き出しを盗んじゃおう。 作曲を学びたい人にもオススメ。 オリコン1位作曲家の秘密のメソッドも こっそり公開しちゃいます。
最新著書「ゼロからの作曲入門~プロ直伝のメロディの作り方~」ヤマハミュージックメディア

プロフィール

ギタリスト/作編曲家としてAAA、若旦那(湘南乃風)、リュ・シウォン、森重樹一,神田沙也加,吉岡亜衣加ら(敬称略)らなど数多くのアーティストのレコーディング/ライブや楽曲提供を行っている。これまで書いたギター教則本・DVDは30冊以上。詳しいプロフィールはこちら

主な著作本)
ゼロからの作曲入門~プロ直伝のメロディの作り方~(ヤマハミュージックメディア)
これなら弾ける!! 超やさしいリードギター講座(ドレミ楽譜出版)
ギター・マガジン すぐ弾けるバッキング・ネタ帳(リットーミュージック)
マンネリバンドに特効薬! 今すぐ使える超秘伝フレーズ80!!(リットーミュージック)
アドリブがとぎれない50のルール(リットーミュージック)
カッティング練習専科!(リットーミュージック)
ギターの可能性が広がる! 全ロックサウンド&フレーズ(自由現代社)
現役のプロギタリストが密かに明かした! ギターオーバーダビングの秘密(自由現代社)
厳選!ギターのコツ100(自由現代社)
コード進行から作れるギター・フレーズ(自由現代社)
どうしてもギターが上手くならない人のための本(自由現代社)
実践!ギター・コードアレンジ術 これで曲が生まれ変わる!(自由現代社)
見てわかる! ギターが上手くなるコツ(自由現代社)
DVD付 徹底的に使いこなす ワウ本!(自由現代社)
実践オープンチューニング事典(自由現代社)
指板で解決! ギターで見て弾く音楽理論(自由現代社)
ギタリストのための できる!耳コピ(自由現代社)
重低音ギター徹底攻略本(自由現代社)
今すぐ始める ロックギター入門(自由現代社)
見て弾くアコースティックギター(自由現代社)
耳コピができるようになる本(自由現代社)
ジャンルで覚える エレキギター(自由現代社)
カッコよくアレンジ!手抜きギターのススメ(自由現代社)

生徒様の声

始めはフォームをかなり直され、弾きにくいと感じていましたが、今は逆にネックが 手に吸い付くような感覚になってきてギターをより身近に感じられるようになってきています。 また、先生から色々なギタリストを教えてもらい、聴く音楽の幅が広がりました。(酒井様50代)

長年、趣味でギターを弾いてきましたが、同じようなパターンのコードやアルペジオばかりで、作曲も変わりばえしないものばかり…、そんな状態を変えたくてアルファノートミュージックスクールに通うことにしました。始めのうちは、まったく自分にとって新しい、目から鱗のレッスンで、着いて行くのが精一杯でしたが、様々なギターテクニックや理論を教わるうちに、今までにないギタープレイや作曲が出来るようになり、妻や友人からも『前より綺麗な音が出るようになった』とか、『この曲好きだ』とか言われるようになりました。(宮坂様40代)

【SNS Link】
ツイッター:@watanscan
Facebook

大石 善也 Ohishi Yoshinari

大石 善也

担当:エレキギター・アコースティックギターコース

好青年、近所のお兄ちゃん、といった感じの気さくな明るいキャラなベイビーフェイスな大石先生です。
とことん生徒さまと一緒に挑戦して行く熱き思いを抱いております。しかし、熱血〜と言う事でも無く明るく楽しくあっという間のレッスンでいつのまにか上達しちゃいます。
夢や希望を持ち、人生ハッピーに過ごしちゃいましょう。ワンポイントアドバイスとして、実際に弾いた音の聴き方、確認の仕方で確実に上達&更に音楽を楽しめますよアコギから超速弾きまで対応する幅広いギタープレイも特徴です。
楽しくレッスンがしたい方へとくにオススメ。現在YOUTUBEにて往年のゲームミュージックをギターで弾いてみた!も大人気番組になっております。
大石先生と一緒に楽しくギターを弾いてみませんか?

プロフィール

静岡県清水区出身、15歳よりギタリストである 父の影響でギターをはじめる。 ギタリストとして「藤井三雄とスリーサウンズ」 女優、作家兼歌手である「渡辺えり」 元CAROL「ジョニー大倉」、海外アーティストでは 「The Stylistics」の日本公演、アジアツアーにも参加。 様々なアーティストのライブサポート レコーディングに携わる。 また、ソロギタリストとしても活動し TV東京系列『Beeミュージアム〜ミツバチのいる風景〜』 『JET OFFICIAL TOURNAMENT』等に オリジナル楽曲を提供。 現在はライブをはじめ、 楽器フェアでは神田商会「 Gretschブース」にてデモンストレーターとしても参加。 オリジナルアルバム2枚、 ギター教則DVD 「指がつられず上達できる!ギャロッピング奏法」 も好評発売中。

生徒様の声

大石先生のレッスンは常に楽しさがついて回り、気付いたら上手くなっているという感じです。 レッスン中、よく先生が見本でアコギを弾く場面があるのですが「こんな弾き方があるの?」と常にビックリ&ワクワクさせられ「自分もこんな風に弾けるようになりたい」と自然にモチベーションが向上されます。
ギターの楽しさを知る⇒練習する⇒出来るようになる⇒もっとやりたいといった良循環となるため、通う前より格段にギターを触る時間が増えました。(渡邊様20代)

【SNS Link】
ツイッター:@kuranosukegt
Facebook

熊野隆太

担当:クラシックギター・コース

エレキギターをロサンゼルスMusicians Institute等で学ぶ。 クラシックギターを安達常一、鎌田慶昭、高田元太郎の各氏に師事。 スペイン・バスク州立音楽大学Musikeneにて クラシックギターをアレックス・ガロベーに、即興演奏をオルガニストのロイク・マリエに師事。 これまでにオスカー・ギリア、エドゥアルド・フェルナンデス、マルコ・ソシアス、他多数のマスタークラス等を受ける。 帰国後オーケストラでの演奏参加、 スペイン各地での演奏、 独奏・伴奏・合奏・各種フェスティバル等への参加、 作編曲・指揮等行う。 ギター講師歴は15年ほど。

大野弘毅

担当:エレクトリックベース・コース/ウッドベース・コース

神奈川県 鎌倉市出身 幼少よりピアノやフルートを経験し、14歳にエレキベースを始める。 ポップスのコピーを弾いていく中で、徹底的にベースを勉強するためにシカゴ音楽大学へ渡米。世界で活躍するベーシスト、Richard Patterson(David Sanborn, Boz Scaggs)やMelvin Davis(Chaka Kahn, Lee Ritenour)らにエレクトリックベースを師事。 ウッドベースは同じくシカゴ在住のScott Masonに師事。アメリカ北西部最大の大学ジャズ祭り「Elmhurst Jazz Festival」にてトランペットのニコラスペイトン氏、ドラムのマヌカチェ氏らより、最優秀ベーシスト賞を受賞。 帰国後は葉加瀬太郎主宰Hatsより「功刀丈弘&Abyss of time」のメンバーとしてAvexより2枚のメジャーアルバムを発売し、その後は志方あきこ、宮野真守などゲームや声優のバンドに参加、さらに谷村新司&アリスのレコーディングツアーメンバーとなり10年間、全国行脚中。

猪早巧

猪早巧

担当:ウクレレ

1972年生まれ 札幌出身

☆略歴・活動歴

幼少の頃にピアノを習い始め、6才で初めて作曲、小学生の頃よりフォークギターで歌謡曲の弾き語りを始める。小学生時にバンドを組む(ドラム担当)。高校卒業後、ローディーとして音楽業界に入る。同時期より本格的にDTMによる作曲活動をスタート。住友紀人(Sax・作曲・編曲)に師事し作曲技法・オーケストレーション・DTMの手法等を学ぶ。以後TV・ラジオのCM、企業VP、BGM、イベント音楽、法人企業のHP用音源、映画・舞台劇伴、等幅広い分野で作曲・編曲を担当TVCM(東京ガス・Panasonic・OLYMPUS・EPSON・森精機・SBS静岡放送・タカギ・大和證券・YKK AP・AGC旭硝子・イーオン・パオン・ウェーブ)や様々なシーンで活躍中。。近年はウクレレ演奏・作曲に力を入れている。ウクレレの他にパーカッション、ドラム、ギター、ベース、ピアノ、ボーカル(コーラス・仮歌等)も行う。

【SNS Link】
Facebook

渡辺 大地 Watanabe Daichi

担当:ボイストレーニング・ボーカルレッスン

小手先のテクニックだけではなく、歌の表現力をどうつけたら良いか?プロアーティストを目指す人には厳しくも愛情あふれるレッスンが売りのアニキ的存在!大地先生。
本気でプロシンガーになりたい!という方にはオススメです。これまで多くの生徒を持ち、プロを輩出している渡辺先生のレッスン、一度体験してみませんか?
正確なピッチ、発声法、ウォーミングアップ、歌の表現力アップにどうぞ!(渡辺先生のレッスンは50分レッスンとなります)

プロフィール

2002年「君の名前で」でコロムビアミュージックエンタテインメントよりデビュー。 その後自身でレーベルを立ち上げ、今年9月の最新アルバム「それでも、来た道。」まで 精力的にリリースとライブ活動を続けながら、ボイストレーナーとしても活躍。 大手プロダクション、タレント養成所、高等専修学校、デパートのカルチャースクールなどレッスン先、ジャンル共に幅広く、2017年9月スタートのNHK BSプレミアムドラマ「男の操」では出演者歌唱指導を、また同タイトルの音楽CDのディレクションも担当。 「嘘のない歌、しっかりした言葉運び」に重き、基礎の発声から高度な歌唱テクニックまでわかりやすく指導。

【SNS Link】
ツイッター:@daichi_watanabe
HP

岸田武士

担当:ピアノ

幼少の頃にピアノを習い始め、7歳で初めて作曲。中学ではオーケストラでチェロのトップを務める。音楽高校を卒業後、国立音楽大学でピアノを専攻、同時に声楽コースを卒業。現在、桐朋学園大学大学院音楽研究科音楽専攻修士課程に在学。ショパン国際ピアノコンクール in ASIA全国大会出場、日本演奏家コンクール全国大会奨励賞、国立音楽大学卒業演奏会、読売中部新人演奏会、ピアノ調律師協会新人演奏会、他多数演奏会出演。クラウディオ・ソアレス、福井直昭、若林顕、パスカル・ドヴァイヨン、ヤコブ・ロイシュナー、ジョアンナ・マグレガーの各氏による特別レッスン受講。ブランデンブルグ国立管弦楽団、国立音楽大学オーケストラと共演。これまでに、ピアノを岡本たか子、深谷直仁、江澤聖子、声楽を本島阿佐子の各氏に師事。

入山ひとみ

担当:バイオリン(ポピュラー/ジャズ)

初心者の方、一度辞めていたが再チャレンジしたいという方、楽器経験・年齢・音楽ジャンルは問いません。 エレキバイオリンに挑戦してみたい方も歓迎です。勿論、クラシックの基礎もご指導可能です。 お気軽にご相談ください。

プロフィール

4歳頃よりピアノを始め、小学校高学年よりバイオリンに転向、高校まで鈴木メソード宮島克実氏に師事。大学時代、軽音楽部JAZZ系入部。Roland KirkやDuke Ellingtonの影響を受ける。現在JAZZ Violinistとして活動中。ジャンルを問わず演奏・指導を行っており、作編曲にも力を入れている。また、テーマパークのエンターとしてもショーに参加。ショー用の楽曲アレンジも担当。2013年よりプログレッシブロックバンド【STELLA LEE JONES】に加入。5弦のエレキViolinを使用。2015年、リーダーアルバム『Ad Lib on NIPPON』をWhisperレーベルより発表。この頃より、ピアニスト上村美智子と不定期で『ためにならないJAZZ講座』を企画。JAZZをより身近に・より楽しんで貰えるようなアプローチとして始める。2016年【STELLA LEE JONES】2nd Albumに参加。2017年にはパントマイム芸人らと異業種コラボユニット【四ツ山フェスティンガー】を立ち上げ、公演中使用する芝居用の楽曲提供も行った。2018年、自作の組曲を収録したミニアルバムを発表予定。バイオリン演奏法及び指導法を、 スズキメソード宮島克実氏に師事。 音楽理論等を、高岡正人氏、池田篤氏に師事。 立命館大学一部軽音楽部Jazz系, 京都大学軽音楽部JAZZ系:Dark Blue New Sounds Orch.出身。

柴田彩歩 shibata ayaho

柴田彩歩

担当:サックス

何か楽器を挑戦したい、もっとサックスを上達したい、と思っている方へ。管楽器は少し抵抗がある…という方でも大丈夫です。サックスは初心者の方でもすぐに音が出やすく、リコーダーと同じ指遣いを基本としています。基礎からフレーズの歌い方まで生徒様に合わせてレッスンを行います。吹奏楽で演奏している曲をさらに追究したい!という方にもオススメです。スケールの練習から始め、エチュード、クラシック曲にも挑戦しましょう!楽器の知識から奏法まで分かりやすくご説明致します。楽しく練習をして上達しましょう!

プロフィール

国立音楽大学卒業。第21回日本クラシック音楽コンクール入賞、翌年の第22回日本クラシック音楽コンクール第5位。第1回ナゴヤサクソフォンコンクール第3位受賞。第60回東京芸術協会新人演奏会、国立音楽大学第95回ソロ・室内楽定期演奏会に出演。J.ウィントリンハム氏のマスタークラスを受講。サクソフォンを佐野功枝、坂東邦宣の各氏に、室内楽を下地啓二、滝上典彦の各氏に師事。ソロ活動に加え、アーティストとのコラボ、吹奏楽の指導や室内楽の演奏など幅広く活動している。

【SNS Link】
ツイッター:@ayaho_sax

吉田水貴

担当:フルート

国立音楽大学卒業。管弦楽コース修了。第9回日本アンサンブルコンクール室内楽部門にて、優秀演奏者賞並びに全音楽譜出版社賞を受賞。卒業時、大学からの推薦により日本フルート協会主催、第38回フルートデビューリサイタルに出演。現在は、レストランやブライダル、葬儀でのプレイヤーとして活動する傍ら、2016年10月配信開始のゲームアプリ「イケメン革命 アリスと恋の魔法」の楽曲に参加。テレビ東京系アニメ「アイドルタイムプリパラ」劇伴音楽に参加。シンフォニックロックオペラバンド、Lacroix Despheresサポートメンバーとして、ライブ、レコーディング、ラジオ収録に参加。2nd アルバム 「Dernier Paradis( デルニエ・パラディ)act2」リリース中。2015年11月にイギリスで行われた、HYPER JAPANでの公演に参加。ピアノ、ヴァイオリン、フルートによるユニットTrio miyabiメンバーとして、年間多数のパーティ演奏依頼を行なう。フルート2本とピアノによるユニットPlute メンバー。これまでに、フルートを水井稔、大友太郎の各氏に師事。