音楽学校 アルファノートミュージックスクール ~立川・国立で楽器を習う~

Blog

講師ブログ

スクールからお知らせ&レコーディング漬け(スクール長:四月朔日義昭)

2020/08/14

皆さん、こんにちは。スクール長の四月朔日です。立川校がプチアップデートです。

【ベースアンプ】
新たにフェンダーのベースアンプを導入。角先生が楽器店に試奏に行ってくれました。
明日のレッスンからお試しいただけます。

【ピアノレッスンの動画】
ピアノレッスンでは頭上からの画角でレッスン動画をご覧いただけるようになりました。

撮影したのは1月くらいなので、導入してから少し経ちますが、かなり見やすくなったと評判です。

【生徒の皆様へ水分補給のお願い】
暑い時期、マスクをずっと付けていると口呼吸になりやすいです。喉が渇いてしまう事態になりやすいので、水分も持参いただくようお願いします。
また、レッスン中に水分補給を各講師からも行うよう促しております。

というわけでスクールからのお知らせは以上です。

ここのところアラカルトです。
現在、弊社アルファノートの制作案件がかなり重なっていて、レコーディングや制作や監修など忙しい毎日です。

弊社では3作目の日本を代表するジャズサックス奏者 土岐英史さんの教本レコーディングをロックンバナナスタジオにて行いました。ここのスタジオは沢田社長に昔から仲良くさせて頂いて、音もよく設備も良く居心地も最高です。


一緒にディレクションしたのはジャズトランペット奏者 市原ひかりさん。
土岐さんの教則DVDでも出演していただいた縁で、土岐さんと長年演奏されているとてもナイスな方です。
レコーディングした音源は、長年ミックスを依頼している小泉こいた。貴裕君に依頼。先日とても良い感じで仕上がってきました。

長年といえば、デビュー以来、アルバム制作をタッグ組んでいる渡辺大地がタイの人気曲をcover。これがバズっているようでこちらの
音源を2時間で仕上げました。(なのでちょっと粗い(苦笑))聴いてみてください。

また、裏では教則本の監修を他社様より4案件オファーをいただいており、そちらの制作や打ち合わせも続いています。
自社でも報道ステーションテーマ曲「Brave」を手掛けるギタリストこーじゅん氏の教則本を制作中。こちらはかなり濃厚な内容で初心者はもちろん、超上級者レベルでも
難関のフレーズが大量に入っています。

秋に向けて健康を維持するよう気を付けて過ごします。