音楽学校 アルファノートミュージックスクール ~立川・国立で楽器を習う~

Blog

講師ブログ

おすすめミュージカル映画 ピアノ講師 林田明子

2020/04/18

皆さんこんにちは!ピアノ講師の林田明子です🎹

昨今、ご自宅での自粛をされている方も多いかと思います。
そこで今回のブログは自粛中でも楽しめる、おすすめのミュージカル映画をご紹介致します!🎬

1. グレイテスト・ショーマン💃

こちらは約1年前?くらいに公開された、割と最近の映画ですね!
19世紀に活躍した実在の興行師、P.T.バーナムをモデルにしたミュージカル映画で、パートナーのフィリップと共に批判を受けながらもサーカス事業で成功を収める過程を描いたものです🎪
主演は日本でも有名な世界的俳優、ヒュー・ジャックマンです。
こちらの作品の曲は本当にワクワクするものばかりでして、観終わった後とてもスッキリした気持ちになります!
前述したように成功までを描いた作品なので、数々の失敗も描かれています。ですが、逆境の時こそチャンスなんだなぁと思わせられる作品で、内容も曲も本当に素敵な映画です!
因みに音楽は、『ラ・ラ・ランド』で歌曲賞を受賞されたコンビが担当しているので、「ラ・ラ・ランド観たけど良かった!!」という方にも是非おすすめです🎵

2.ノートルダムの鐘🔔

こちらはディズニー映画です!🐭
原作は、かの有名なヴィクトル・ユーゴーで、『レ・ミゼラブル』の原作者ですね!
ヴィクトル・ユーゴーの物語は登場人物がとても人間臭いところがあるといいますか…
悪役も人間らしさがあり、誰もが持っている欲を上手に描いていて、必ずしも「100%悪役が悪い!」と思えない所が面白い作品ばかりです。
例に漏れず、この作品もそうですね。
日本語吹き替え版と英語版両方で楽しめるのもこの作品(ディズニー映画は基本そうですね!)の楽しみの1つです😊
因みに日本語吹き替え版は、俳優としてご活躍されている石丸幹二さんが吹き替えしております!
また現在、劇団四季で上演もされており、アニメ映画版とは違った結末(舞台の方が原作寄りです)になっているので、アニメ映画版を観た方には是非舞台も観て頂きたい作品です!

今回のブログではまず、この2作品をお勧めさせて頂きました!
まだまだご紹介したい作品があるので、次回に持ち越そうかと思います😊

上記2作品どちらも明るい映画です。
暗いニュースの続く世の中ですが、お勧めの映画をご紹介する事で楽しい作品をご覧になって頂き、皆様に少しでも元気になっていただけたらと思い紹介させていただきました🙇‍♂️
皆様どうか、御無事に過ごされますよう祈っております!

それでは今回のブログもお付き合い頂き、ありがとうございました😊

林田明子🎹