音楽学校 アルファノートミュージックスクール ~立川・国立で楽器を習う~

Blog

講師ブログ

PLEK ウクレレ レコーディング(ギター&ウクレレ熊野隆太)

2019/08/31

こんにちは!ギター・ウクレレ講師の熊野です。

何人かの生徒さんにはお話しさせて貰いましたが先日始めて杉並区にあるSLEEK ELITEさんにお邪魔させてもらいギターの調整をしてもらいました。こちらにはギター、楽器のネック/指板上で起きている全てのことを数値化し、目に見える形で示してくれるPLEKという機器を導入されており知人からの勧めもあり、いざ方南町へ。

このように弦を張ったままのギターを機器に入れてギターの状態を測定してもらい、どのように調整して行くかをご相談。丁寧な説明を頂きネックの調整、フレットのすり合わせ、ナット調整等を行ってもらいました。後にスタジオに行って状態の確認を行ったのですがハイポジションを含めて全ての場所でちゃんと楽に弾ける状態になりました.うーん、ありがたい♪ギターの状態を数値化して保存してもらうので、今後同じ状態に戻すということが出来るのも有難いです。改めて別ギターもお願いしようと思っていますb
広瀬さん、また宜しくお願い致します。


また、先日、スクール代表の四月朔日さんからのオファーで某映画挿入歌のウクレレのレコーディングをアルファノートスタジオで行いました。

よりウクレレらしいサウンドを、という事でソプラノウクレレをお借りして使い、ハイGとローGの弦を使い分けながらのREC。
無事にOKを頂きました。ギターも良いですがウクレレにしか出せない世界観もありますね〜。ありがとうございました。

もう8月も終わりですね、皆さんはどんな夏を過ごされたでしょうか?
また次回!