音楽学校 アルファノートミュージックスクール ~立川・国立で楽器を習う~

News

スクールからのお知らせ

近況報告 (ギター熊野)

2018/11/16

ギター講師の熊野です。
大分寒くなって来ましたね。本格的な冬支度が必要になって来そうです。今日は近況報告を書かせて頂ければと思います。

ここ数年毎年新宿の花園神社で開かれている酉の市に足を運んでいるのですが、今年の人の多さは個人的に過去最高でした。ゆるゆると参拝に向かいます。途中に出店がいくつもあるのですが、購入するには列を外れなくてはいけないのでそのまま拝殿に向かいます。

拝殿から振り返った画がこちら。
 
凄いですね(笑)

この後お礼とお祈りをお伝えして、無事に参拝を終えました。実はこの日参拝に向かう前に普通に何もない交差点で転びまして(笑)。思い切り、身体が真横に倒れる様に転びました。自分でも驚いたんですけれども。。信号待ちをしていたご年配の方にも大丈夫か!と心配されてしまう転び方であった様子です。

その日は何もなく大丈夫と思っていたのですが倒れた際に手をついたようで、翌日起きた際に左手手首が曲がらない事に気が付き病院に直行しました。そこでレントゲンをとったのですが、月状骨の剥離骨折が判り、ギプスを巻く事に。

湿布位で済むと思っていたので、正直驚きました。。来週中には一度ギプスを外して再検査の予定なのですが、色々と不自由が出て、何もない、普通な状態の素晴らしさを噛み締めています。

ギターは少し触ることは出来、指は動きますが、ギプスが無い状態でも手首を曲げるのが難しく現状ギプス自体がネックに触れてしまい邪魔をするのでギターに触れて音を出す事は出来るけれど、満足に弾く迄には至らない状態です。生徒さま方をはじめ、皆様方にはご迷惑をお掛け致しますが、少々回復までお時間を頂ければと思います。
どうぞ、宜しくお願い致します。

因みにギプスの可動範囲があまりに狭く親指が擦れて痛かったので、ハンドルーターで局面出ししてみました(笑)

なお、現在は指導上、問題なくレッスン再開しております。